2009年12月31日

今年一年

一年、と言ってもBEは11月の頭にこわれちゃったので、10ヶ月とちょっとですね。ま、こわれちゃったのが今年のすべて、という感じです。

昨年の車検時にあと5万kmは乗ろうと思っていろいろとパーツ交換しましたが、肝心の心臓部がやられるという事態は想定していませんでした・・・。
今になって思うと、もう少しいたわって乗ってあげたかったなぁ、という気持ちと、スパっとあきらめられてよかったかな、という気持ちが半々ですかね。実際もう未練はないんですが。

でもBEはいいクルマでした。乗っていて楽しいし、悪天候でもストレス感じず安心して走れるし、他のクルマでは味わえないことを沢山自分に与えてくれて、とても感謝しています。


日本の自動車産業は昨年暮れから今年半ばまでのどん底から脱しつつありますが、アルファに乗ってみて思うのは、大量生産・薄利多売で規模を追求するやり方はもうムリなのではないかと。
やはり付加価値としての何かを持っていないと、今の景気でクルマのような高額商品を購入するという行為に踏み切るのはむずかしいと思います。そのような価値を実際にアピールできるかどうか、日本のメーカーにとっては正念場ですよね。

スバルにはまだまだがんばってもらいたいですが、イメージ的な付加価値としてのWRC参戦もなくなって、トヨタとの共通部品も増えて、水平対向+AWDというのだけではなかなか難しいところにさしかかっています。メーカーとしてどう存続していくか、経営陣のみならず会社全体として知恵を絞り出さないと来年はかなりつらいんじゃないでしょうか。
posted by JIRO at 09:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。